フェンダーといえば、ツインリバーブです。最近では、reissue 品や新製品が出回っています

何と言っても '63 ~ ’82 に出た初期型でないと、ツインリバーブと呼ぶには、

抵抗を感じるのは、私だけでしょうか! 

しかし、古くても程度の良いものもありますが、ほとんどのツインリバーブは、

経年による不具合をもっています。

そして、愛好家は、それらを我慢して使っています。

いや、分からない方もたくさん見えますね。

一番多い問い合わせでは、

<最近レスポンスが悪くなった> 

<音はそこそこ出るが、パワーが無くなったようだ!>

<他のツインリバーブより音が悪くなった> 

<真空管を変えても良くならない> 

<リバーブの音質が落ちた>

 

ヴィンテージ・アンプは、お任せ下さい。全て治ります。

ツインリバーブとは、50年近く付き合っていますので、全てを熟知しております。

できるだけ詳しい情報を頂ければ、凡そのお見積りを致しますので、

​お問い合わせ下さい。お待ちしております。

  • Google Square
  • Twitter Square
  • facebook-square