ギターアンプの

モディファイ

☆マスターボリューム の増設

Marshall 1959 の様にマスターボリュームがないアンプにマスターボリュームを取り付けます。

☆センド・リターンの増設

Marshall 1959 の様にセンド&リターンがないアンプに入出力端子を取り付けます。

☆スプリングリバーブの増設

※スプリングユニットを使用し、ドライブ回路(IC使用)を作成して、フェンダーツインリバーブのような自然な “残響効果”をつくります。

※ベースアンプのようなリバーブのないアンプにも対応致します。

※その他のモディファイについては お問い合わせより

ご相談ください。

  • Google Square
  • Twitter Square
  • facebook-square